教育の情報化

提供: 教育ICT Wiki
移動先: 案内検索

コンピュータが社会的に役立てられるようになり、情報通信技術(ICT)が社会生活を支えるに至っている。こうした状況への対応を教育の分野で行なう取り組みが「教育の情報化」である。主に文部科学省側で使われる用語で、学校教育における「情報教育」「教科指導におけるICT活用」「校務の情報化」の3つで構成され,これらを通して教育の質の向上を目指すとされている。

歴史

この言葉が表立って使われるようになったのは,1999年の「情報化による教育立国プロジェクト」からとされている。

情報教育 教科指導におけるICT活用 校務の情報化