情報教育

提供: 教育ICT Wiki
移動先: 案内検索

情報活用能力の育成を目的とした教育。


目標

  1. 情報活用の実践力
  2. 情報の科学的な理解
  3. 情報社会に参画する態度


3観点8要素

「情報活用の実践力」
課題や目的に応じた情報手段の適切な活用
必要な情報の主体的な収集・判断・表現・処理・創造
受け手の状況などを踏まえた発信・伝達
「情報の科学的な理解」
情報活用の基礎となる情報手段の特性の理解
情報を適切に扱ったり,自らの情報活用を評価・改善するための基礎的な理論や方法の理解
「情報社会に参画する態度」
社会生活の中で情報や情報技術が果たしている役割や及ぼしている影響の理解
情報モラルの必要性や情報に対する責任
望ましい情報社会の創造に参画しようとする態度
(平成18年8月「初等中等教育の情報教育に係る学習活動の具体的展開について」)

参考資料

第4章 情報教育の体系的な推進」『教育の情報化に関する手引』(文部科学省)

教育の情報化